読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

富久心 もろはく(椎名酒造・日立市)

年始に貰った酒。 今年も親戚のおじさんから頂いた。 いやー、ほんとにありがたいっす。 酒貰えるのが一番嬉しい。 そんで、もろはくなら尚更だ。 詳しい酒の話は。 ibaraki-jizake.hatenablog.com 年末の記事を参照してください。 って、また記事を書くのを…

富久心 もろはく(椎名酒造・日立市)

多分、風邪? いや、完璧に。 いまんところ鼻風邪なんだけど。 今年も概ね健やかに。 まー、息災な感じで。 そういや、肩腱板損傷とTFCC損傷。 なんてのもあったが。 別に、雑作もない。 12月になってみりゃ。 すかさず 安藤商店 さんで買ってきて。 今年…

富久心 もろはく(椎名酒造・日立市)

この前、年末の挨拶に。 親戚のおじちゃんちに行ったら。 帰りに貰っちまった酒で。 いやー、ほんとに感謝してるっつうか。 悪いねー、って。 酒貰っちまうと。 曇りのない心からそう思う。 なんて俺はピュアなんだろうか? 同時に馬鹿とも言うけれど。 大人…

富久心 もろはく(椎名酒造・日立市)

12月になり。 今年は暖冬だってねー、なんて。 確かに、朝晩の冷え込みが穏やかな。 そんな茨城ではあるが。 きちんと季節の便りってのは届く。 って、言っても。 季節の酒なんだけど。 師走と伴にやってくる酒が。 富久心を醸す椎名酒造のもろはくで。 こ…

富久心 純米吟醸(椎名酒造・日立市)

気がつけば。 この酒を買って自宅で呑んだのは。 なんと初めてっつう。 ちょっと自分でも驚いた。 おいおい、それはちょっと。 あり得ないぜ。 それはまるで。 クラプトンがライブで。 いとしのレイラを歌わないのと同じだ。 椎名酒造さんは。 日立市(旧十…

富久心 もろはく(椎名酒造・日立市)

街はすっかりクリスマスモードになり。 初雪を観測したかと思えば。 寒波やら積雪やら猛吹雪なんて。 そんなニュースが飛び交う12月。 いやー、寒いね。 今年も、もろはくを頂ける幸せ。 この酒知って3年目だが。 もう既に。 ひとつの周期になった、っつ…

富久心 袋吊り大吟醸(椎名酒造・日立市)

昨日は僕の誕生日だった。 友だちからプレゼントを頂いた。 それがこれ。 わお! これは安藤酒店の包装紙。 茨酒の銘柄が書いてある。 いつ見てもクールだ。 僕の友だちが、 安藤酒店で僕の好みを聞きながら、 このお酒を選んでくれた。 悪いねー、ほんとす…

富久心 もろはく(椎名酒造・日立市)

本醸造の活性にごり酒。 季節商品ってやつで。 このタイプの酒をリリースする蔵が茨城においても多いように感じてる。 何かそれって、あらゆるミュージシャンがさ。 こぞってクリスマス・ソングを発表するみたいな、そんなノリっぽくて結構面白い。 飲み比べ…

富久心 純米吟醸 にごり酒(椎名酒造・日立市)

富久心パイナップル! パインのような吟醸香が特徴。 にごり酒とあるが、滓がちょい混じってる程度。 あらばしりだからである。 さくら吟醸ってラベルが貼ってあるけど春に出荷されたから? わりと季節の移ろいを大切にする僕ですが、その辺はご愛嬌で。 で…

富久心 純米吟醸 生原酒 きなせオリジナル(椎名酒造・日立市)

限定という言葉に弱い。 昔から初回限定とか言われると、もう絶対買わなきゃ損と思ってしまう。 このお酒も限定品。 どんな限定かというと、きなせ酒店オリジナルの純米吟醸生原酒。 きなせさん専用のタンクで仕込んだ純米吟醸ってことだろう。 このまえ行っ…

富久心 純米吟醸&純米酒&本醸造(椎名酒造・日立市)

昨日は飲み会だった。2次会で行った飲み屋で富久心呑んだ。しかも、純米吟醸と純米酒と本醸造の3種類!ついでにきき酒の練習も。結構酔っ払ってたけど完璧だった!酔っ払ってたせいで純米吟醸の写真がブレてやがるwま、仕方ないかw正直に言う。酔っ払うと…

富久心 ピュア茨城特別純米 蔵なま(椎名酒造・日立市)

またピュア茨城呑んでる。 今回は生酒だ。 富久心旨いね。 以前呑んだ本醸造生原酒はグラマラスな感じで結構インパクトが強烈だった。 この酒はそれに比べると落ち着きがある。 爽やかで控えめな甘さと米の旨味のバランスがさっぱりしていてすごくよい。 火…

富久心 本醸造生原酒(椎名酒造・日立市)

新年会シーズンである。 昨日の新年会は仕事上の付き合い。 接待というわけではなく、和気あいあいと楽しむ会であった。 そんなわけで、久しぶりに居酒屋で飲んだ。 富久心の地元だけあって、しっかりこの酒が置いてある。 日立周辺の居酒屋では富久心が愛さ…

富久心 もろはく(椎名酒造・日立市)

これはもう絶対に外せない酒だ。 悪いがそんじゃそこらの純米大吟醸なんか霞んでしまう。 5000円以上する特別な酒の意味が希少価値だけならば、このもろはくには絶対かなわない。 値段(1860円)・冬期限定という価値を備えつつ、本当に旨いからだ…