読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

大観 純米吟醸 ひたち錦(森島酒造・日立市)

大観 イベント
f:id:ishizawa369:20130421161858j:plain
いなだやさんの利き酒会で呑んだ酒。

大観の純米吟醸ひたち錦。

率直に言って旨い。

これは言わばピュア茨城の純米吟醸版である。

ひたち錦ってのは茨城県が開発した酒造好適米である。

蔵元杜氏の森嶋さん曰く、ようやくひたち錦の扱いが分かってきたらしい。

なるほど、ノウハウが蓄積されてきたってことだな。

僕的には県内の蔵元さんが一致団結してその辺の情報を共有したら茨酒ももっと進化するんじゃないのかと思った。

もしかしたら、そうしてるのかもしれないけど、そんなそぶりが見えないので。

まぁ、ともかく大観の純米吟醸ひたち錦である。

大観の主力商品だ。

リンゴ様な吟醸香
含み香は程よくかおる。
が、あくまでも控え目ではある。

そして甘味がありながらも、ひたち錦の旨味が膨らむ。

ひたち錦の味がはっきりとわかる。

ピュア茨城の味だ。

何というか、山田錦や五百万石と比べると、洗練されてない田舎の味がする。

それは雑味とは違う、故郷を感じさせてくれる優しい味わいなのだ。

勝手な思い込みかもしれない。

が、「茨城」を感じる。

秀逸な純米吟醸だ。

香りの高さ:やや控えめ
味の濃淡さ:やや淡麗
控えめな香りと米の旨味が感じられる秀逸な酒。オリジナリティがはっきりとしてる。