読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

武勇 ピュア茨城 特別純米 蔵なま(武勇酒造・結城市)

f:id:ishizawa369:20130519183202j:plain

武勇のピュア茨城。

蔵なまとは生酒バージョンである。

 

昨日実家でおやじさんと妹と呑んだ。

 

ワインボトルのようなデザイン。

粋な感じ。

 

武勇っていう銘柄から受ける印象ってさ。

なんかすごく勇ましい酒って感じがするけども。

ガツンとくる酒質とおもいきや。

実際は結構繊細でとても綺麗な味がする。

 

そこがぐっとくる。

 

f:id:ishizawa369:20130519183043j:plain

このお酒も安藤酒店で購入。

安藤酒店のHPはこちら↓

茨酒処 安藤酒店

 

安藤酒店は茨城の地酒しか扱っていない。

「ピュア茨城」な酒屋さんだ。

茨酒ファンの僕にとってはメッカのようなところw

言い過ぎか?

 

ともかく頻繁に巡礼したくなることは間違いない。

小遣いと肝臓があるかぎりはw

 

話は変わるけど、おやじさんは一昨日とある会合で武勇呑んだらしい。

「よくわかんないけど四角い瓶のやつ呑んだ」って言ってた。

それって大吟醸じゃないか!!

いいなw

 

f:id:ishizawa369:20130519183127j:plain

このお酒について。

 

今まで呑んだピュア茨城の中で上位にランク付けしたい美酒だ。

妹曰く「呑みやすい」らしい。

 

確かに。

 

生酒らしいフレッシュな呑み口。

含み香は控えめではあるが爽やかな感じ。

やわらかで品のよい甘味と繊細な旨味。

そしてキレのよさ。

 

とても綺麗な印象を受ける。

 

ピュア茨城の中ではダントツに洗練されてる感じ。

確かに、ひたち錦っぽい風味はある。

その風味は茨城生まれの都会育ちって感じがするw

ワインっぽいラベルとかがそれを象徴してる?

 

ちなみにワインのような酒ではないと思う。

やや軽めでフルーティな印象はあるが、ワインのような酸味はない。

僕の中では酸味ってのがワインの特質だという勝手なイメージ。

 

このお酒旨いな。

火入れした秋あがりも絶対に買うつもり。

 

うーん、武勇。

フェイバリットだ。

 

香りの高さ:控えめ

味の濃淡さ:標準

洗練された美酒。旨い。