読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

男女川 ピュア茨城 特別純米 蔵なま(稲葉酒造場・つくば市)

f:id:ishizawa369:20130521213537j:plain

筑波嶺(つくばね)の 峰より落つる 男女川(みなのがは)

 恋(こひ)ぞつもりて 淵(ふち)となりぬる

作者:陽成院

 

百人一首にうたわれた男女川。

そんな風流な銘柄の酒。

稲葉酒造場さんの酒だ。

 

男女川呑むのも初めてである。

以前、京成百貨店で稲葉さんが試飲会やってたんだけど。

車だったためにちゃんと自粛したっつうw

 

そんときに。

しょうがないから試飲してる人の感想だけ聞く耳たててた。

みんな「呑みやすい」って結構買ってた。

だからいつか呑みたいなって思ってた。

 

そしたらば!

なんと安藤酒店にあるではないか!

 

ご主人が酒に惚れ込んで、ピュア茨城を仕入れたらしい。

うーん、巡り合わせってやつか。

 

f:id:ishizawa369:20130521213752j:plain

で、このお酒もかなり旨い。

いつも思うが安藤さんのチョイスは抜群だ。

 

淡麗で上品な感じ。

なんともまろやかな味わい。

ちょうど同じ茨酒の霧筑波に似てる感じ。

茨酒のエース霧筑波に勝るとも劣らない美酒だ。

 

それにしてもピュア茨城の中でも突出した淡麗さ。

爽やかな含み香。

飽きがこない呑み口。

後味もスッキリしている。

 

僅かな甘味もあいまって。

このさっぱりとしたまろやかな旨味。

なんていいお酒なんだろう。

雅な感じがするのは銘柄だけではない。

造りがよいからだ。

 

ちょっと、いや、かなり。

男女川のファンになってしまった。

 

f:id:ishizawa369:20130521213807j:plain

稲葉酒造場は蔵元杜氏が稲葉伸子さんという女性である。

県内では珍しい女性杜氏だ。

しかも蔵元も務めている。

 

実際にあったことはないけど。

きっと素晴らしい人なんだろう。

酒だけで人を判断するとそうなるw

 

人のブログですけども。

ちょっと参考までにこちらを↓

ゆたり 稲葉酒造場

 

ちなみにこちらが、公式HP

星ふる里蔵 稲葉酒造場

 

男女川の和歌を読んでるとこんな気持ちになる。

 

筑波山の峰から湧き出る小さな水の流れが/

やがて麓に至ると深い淵をつくる男女川のように/ 

初めはちょっと呑んでみたいなっつうほのかな恋心だったのが/

実際呑んでみたらすっかり恋に落ちた感じ/

 

っつう。

うーん、男女川。

僕もすっかり虜になった。

 

香りの高さ:やや控えめ

味の濃淡さ:淡麗

綺麗な美酒。淡麗な酒とはまさにこれだろう。