読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

家久長 特吟(家久長本店・大子町)

f:id:ishizawa369:20130623173214j:plain

僕はせっかちだ。


結構な勢いでめんどくさいのが嫌いである。


コンビニのレジですら、

並ぶのが億劫なくらいだ。


なので、時間と手間がかかるものを、

かなり苦手としている。

 

TDL

冗談じゃない。


燗酒にする前に。


思わず、冷やで呑んでしまう。


冷やも旨いから。


けど、この酒は燗上がりする。


ので、せっかちなりにグッと堪えて。


燗にする。


やや淡麗で辛口の酒質が素晴らしい。


じんわり染み入るね。

後味がすごくすっきりしている。


うーん、旨いな、と。

 

f:id:ishizawa369:20130623173229j:plain

この酒お買い得だ。

2000円以下の酒としては上出来である。

 

燗酒にするとなお良い。

ぬる燗あたりが一番。

 

ちなみに、購入先はもちろん安藤酒店。

ご主人の話によると、

勝田駅界隈の居酒屋では燗酒の定番らしい。

うーん、確かにな。

 

手頃な値段。

肴の味を決してじゃましない、

というか引き立て役に徹する味わい。

またいい酒に出会った。

 

香りの高さ:控えめ

味の濃淡さ:やや淡麗

燗あがりする酒とはまさにこれであろう。どんなに暑くてもぬる燗(40℃ぐらい)が最高に旨い。