読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

稲里 辛口「雲」(磯蔵酒造・笠間市)

f:id:ishizawa369:20131019201459j:plain

稲里の辛口。

本醸造である。

 

  飲むほどに旨い、キレのある辛すぎない辛口。

  冷でよし、燗でよし。

  どんな食にも合う、懐の深さ

  空に浮かぶ「雲」のようにどこまでも自由に。

 

以上、磯蔵酒造の説明文。

 

確かに。

そんな味わいだ。

 

f:id:ishizawa369:20131019202808j:plain

僭越ながら僕の言葉を付け足すと。

 

冷やで飲むとしっとり感がある。

ちょい甘みがあり、まろやかなお米フレーバー。

香りは控えめ。

 

稲里の中では本醸造らしくスッキリ感もある。

が、絶対評価としては標準的な味の濃さだ。

 

当然、燗にする。

燗酒にするとドライな感じになる。

甘味が消えて旨味が開く。

熱燗か、もしくは思いっきりあっつあつがよい。

65℃ぐらいとか。

香ばしいフレーバーになる。

 

うーん、どっちがいいか?

燗かな?

 

f:id:ishizawa369:20131019202723j:plain

ちなみに冷やを枡で呑むと木の香りが乗ってきて。

これがまたよい含み香になるから不思議だ。

 

冷やもいいんだよな。

その辺が雲。

 

ただ、冷酒は必要以上に重たく感じる。

あまり僕の好みではない。

 

その辺も雲。

 

ともかく結論言うと。

冷やか熱燗が旨い。

 

これはいい酒だ。

安いし、旨いし、晩酌酒にはもってこいだ。

 

【メモ】

◇香りの高さ:控・★・・・高

◇味の濃淡さ:淡・・★・・濃

◇甘味:★★

◇飲み頃温度:冷やか熱燗

◇含み香:まろやかなで香ばしい感じ。

晩酌酒にもってこいな感じ。