読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

今年もありがとうございました。

f:id:ishizawa369:20140427140507j:plain

ブログをご覧になってくださった皆々様。

 

俺のどうでもいい話につき合って頂き。

 

また同時に当ブログをご愛顧頂きまして。

 

今年も誠にありがとうございました。

 

午年なもんで。

 

実は年男だったりして。

 

なんとなく特別な一年だったな、と。

 

自分では感じている次第でございます。

 

f:id:ishizawa369:20140315151356j:plain

一年を振り返ると、今年は火入れした酒を。

 

燗につけたりして結構呑んだ気がする。

 

これがまたどれもこれも旨くて。

 

いい酒を沢山知ることができた。

 

生酒もうめーが、火入れ茨酒もかなりいい。

 

おかげで火入れ酒の熟成フレーバーが。

 

だいぶ好みになってきた、っつうか。

 

その良さが分かるようになってきた。

 

ってのもある。

 

f:id:ishizawa369:20140427112149j:plain

まー、今年もいろんな酒が呑めて。

 

約90銘柄ぐらいだろうか。

 

どれも旨くて。

 

なんとも幸せだったな、と。

 

しかも肝臓悪くないどころか。

 

至って健康、っつう。

 

血圧からなにから問題ない。

 

なぜか去年より体調いいし。

 

虫歯も完治した。

 

f:id:ishizawa369:20140622181242j:plain

健康でいられるのも、やっぱし。

 

酒は百薬の長ってやつで。

 

このまま100まで生きれそうな。

 

そんな気がしている。

 

たまに、さ。

 

家族に迷惑をかけたのが反省事項で。

 

大酒呑んで寝ちまう。

 

来年はこのへんを改めていこう。

 

いつも布団をかけてくれる。

 

かみさんには本当に感謝だ。

 

f:id:ishizawa369:20140516194443j:plain

ブログの話に戻ろう。

 

単純なことで。

 

茨城に生まれ育ったから。

 

茨城の地酒をこよなく愛し。

 

地元の酒呑んで。

 

呑むだけじゃ芸がないから。

 

ついでに写真と文章のっけてる。

 

そんなブログでございますが。

 

日におよそ100アクセスいただいて。

 

大変恐縮な限りでございます。

 

f:id:ishizawa369:20140117193218j:plain

もし、十四代届きました的な。

 

そんなブログだったら、それこそ。

 

今の10倍はアクセス数があるんだろうが。

 

茨酒の情報って結構少なくて。

 

だれも載せない話だからこそ。

 

何気に価値あるんじゃないかと。

 

茨酒について調べたい方が。

 

世界中に一人でもいらっしゃれば。

 

このブログは意味をもつ、と。

 

でも、あんまり参考にはならないか。

 

「うめー」

 

ぐらしか情報として載ってないもんな。

 

f:id:ishizawa369:20140427114617j:plain

来年はもっと呑み比べ記事書こうか。

 

パクリだけど、茨酒場放浪記もいいな。

 

とか、それなりに進化論を考えている。

 

それから、今まで通り。

  

呑んだことない銘柄を。

 

積極的に呑もう、っつう。

 

まだまだ未知なる茨酒がたくさんある。

 

しかし、さ。

 

ブログ書いてて、味覚っていうのを。

 

写真や文章で伝えるってのは。

 

やっぱり超むずかしい。

 

f:id:ishizawa369:20140316142102j:plain

最後になりましたが。

 

お酒関係で。

 

今年もいろんな方にお世話になって。

 

本当に感謝している次第でございます。

 

茨酒の蔵元さんをはじめ。

 

茨酒業界関係の方々には、当ブログにて。

 

ご迷惑をおかけしてるかもしれませんが。

 

なにもお叱りをうけてないことをいいことに。

 

来年も好き勝手に記事を書かせて頂こうかと。

 

そんな太い了見でおりますことを。

 

どうか平にご容赦くださいませ。

 

f:id:ishizawa369:20140107162658j:plain

そして、なにより。

 

安藤商店の御師匠さま。

 

本当にいつもよくしていただきまして。

 

ありがとうございます。

 

来年もどうぞよろしくお願いします。

 

では、皆々様のご多幸を祈念いたしまして。

 

よいお年を!!