読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

彦市 純米無濾過生原酒(月の井酒造・大洗町)

f:id:ishizawa369:20150910191434j:plain

前回記事にした彦市、の無濾過生原酒。

 

どっちが旨いか?

 

って訊かれりゃ。

 

もちろん。

 

どっちも旨いって答えるね。

 

事実、どっちもいい酒だ。

 

f:id:ishizawa369:20150910191534j:plain

無濾過生原酒ゆえの。

 

フレッシュで濃醇な味わい。

 

ダイレクトに感じる。

 

甘味と酸味。

 

まるで葡萄のような風味。

 

例えるなら、巨峰だな。

 

f:id:ishizawa369:20150910191610j:plain

火入れした酒は。

 

酸味が効いていた。

 

原酒もやっぱりそうで。

 

品の良い酸味がキーだ。

 

オレンジとかの柑橘系ではなく。

 

葡萄の酸味に近い。

 

f:id:ishizawa369:20150910191939j:plain

どっちが好きか?

 

って訊かれりゃ。

 

火入れだな。

 

と、答えるね

 

悪いけど、好みは。

 

あくまでも火入れのほう。

 

f:id:ishizawa369:20150910191705j:plain

もちろん。

 

生原酒好きには。

 

こっちがオススメだろう。

 

好みの話だから。

 

クオリティはもちろん。

 

どっちも完璧だ。

 

そうそう、前回の記事もぜひ参考に。

 

ibaraki-jizake.hatenablog.com

 

 

【メモ】

◇香りの高さ:穏 ・・★・・ 華

◇味の濃淡さ:淡 ・・・★・ 濃

◇甘辛の印象:辛 ・・★・・ 甘

◇含み香:葡萄のようなフレーバー

真澄酵母を巧くつかって、葡萄のようなみずみずしい酸味がよい。

 

ibazake 安藤商店で購入