読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

御慶事 ピュア茨城 特別純米 蔵なま(青木酒造・古河市)

御慶事 ピュア茨城 呑み比べ

f:id:ishizawa369:20160429132239j:plain

全く以てブログの更新が捗らない。

 

さぼってるわけではないが。

 

なにせ、酒呑むのと、さ。

 

真面目な話、仕事が忙しい。

 

な、もんで。

 

酒呑みながらブログ書く。

 

と、どうしても。

 

酔っぱらってさ(笑)

 

支離滅裂になってく。

 

ので、文章かけないっつう。

 

かといって。

 

酒呑まないなんてのは、さ。

 

本末転倒だから。

 

f:id:ishizawa369:20160429132319j:plain

さて、そんな言い訳は置いといて。

 

御慶事のピュア茨城。

 

前回の霧筑波ピュア茨城で語ったように。

 

御慶事は利根川水系からの1本。

 

いまや御慶事は。

 

飛ぶ鳥を落とす勢いの茨酒で。

 

全国新酒鑑評会3年連続金賞受賞。

 

そんで、市販の純米吟醸が。

 

IWC sake部門 チャンピオン。

 

いや、マジすごい。

 

ついで言うと。

 

純米吟醸は。

 

ひたち錦っていう茨城産の酒米と。

 

SYS酵母っていう県産酵母を、さ。

 

使ってるっていう。

 

しびれるね。

 

f:id:ishizawa369:20160429132340j:plain

あれ?

 

と、思った方もいるだろう。

 

そう、実は。

 

純米吟醸とこのピュア茨城。

 

酒米酵母は一緒。

 

精米歩合純米吟醸が50%。

 

ピュア茨城が55%。

 

っていう違いがあるだけの。

 

あ、それと火入れと本生か。

 

まー、兄弟みたいな。

 

酒なわけで。

 

もちろん、味わいも。

 

ばっちり美味いんだ。

 

f:id:ishizawa369:20160429132254j:plain

本生のフレッシュ感。

 

ラムネのような清涼感と。

 

少し甘めにふれる香り。

 

精米歩合の分だけ。

 

純米吟醸と比べると。

 

やや味わいにコクがあるか。

 

そんで。

 

とても優しくてどこまでも綺麗な。

 

そういう呑み口。

 

このピュア茨城も。

 

むちゃくちゃいい酒だ。

 

 

【メモ】

◇香りの高さ:穏 ・・★・・ 華

◇味の濃淡さ:淡 ・・★・・ 濃

◇甘辛の印象:辛 ・・★・・ 甘

◇含み香:フレッシュで清涼感のあるフレーバー

純米吟醸もさることながら、この御慶事ピュア茨城も抜群。

 

ibazake 安藤商店で購入