茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

太平海

太平海 純米吟醸原酒 1314(府中誉・石岡市)

uno・tre・uno・quattro アン?フランス語? いや、違う! うの?ん?とれ?あ?くわとろ? イタリア語…か。 なんでイタリア語なんだっぺ? おしゃらぐだかんなー、府中さんはー。 ラベルのロゴは。 おなじみ、太平海の鶴と浪。 なんだかラベルが洒落てんだ…

太平海 四十日もろみ(府中誉・石岡市)

目には青葉/山ほととぎす/初鰹 なんて句が似合う粋な酒で。 もちろん、鰹と一緒に呑めば。 鰹のために醸された? なんて思うほど、抜群にあう酒だったり。 夏酒と言えば夏酒なんだろうが。 どちらかというと。 敢えて、初夏酒と呼びたい。 太平海シリーズ…

太平海 純米おり絡み(府中誉・石岡市)

太平海の春酒。 季節限定の薄にごり。 すっきりめで。 爽やかで。 軽快ながらも。 絹のような。 柔らかい味わい。 完璧、だな。 本生らしいフレッシュさ。 マスカット様のフレーバー。 若干淡麗な印象。 香りもやや穏やかな。 けど、きっちりフルーティで。 …

太平海 袋しぼり(府中誉・石岡市)

巡る季節を酒で感じる。 純米本生。 爽やかな香りと。 柔らかな旨味がとても綺麗な酒。 太平海、四季シリーズ。 冬季限定酒。 言わば、新酒しぼりたて? なのか、な? 生らしい、と言えば。 それまでかもしれないが。 果実味、なんだよなぁ。 穏やかな印象は…

太平海 びん囲い吟醸(府中誉・石岡市)

あちーな、燃えてるんだろうか? と、思ってた夏が過ぎ。 彼岸前だけど秋の空気が漂って。 朝晩冷えるねー、なんっつって。 かぜあざみ、というよりは。 ひやおろしだなこれは、っつう。 そんな季節感。 うす紅の秋桜が秋の日の。 何気ない陽溜りに揺れてい…

太平海 無加圧(府中誉・石岡市)

太平海の一番人気なんだってね。 袋絞りのときに圧力かけないで、 そのままポタポタ時間かけて絞ったお酒。 手間暇かかってます。 さて、誤解を招くとまずいので初めにちゃんと断っておく。 このお酒は24BYである。 つまり、去年出荷されたお酒だ。 今年の新…

太平海 特別純米 火入れ(府中誉・石岡市)

香りの強い酒だ。 どんな香りかというと麹味噌の発酵した香り。 これは結構懐かしい香りだ。 僕の実家では、ばあさんが未だに自家製麹味噌を仕込んでいる。 その香りがする。 で、常温で吞むとわりと香りがうるさいのできっちり冷やして頂く。 するっていう…