読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

富久心 もろはく(椎名酒造・日立市)

富久心

f:id:ishizawa369:20121227191004j:plain

 
これはもう絶対に外せない酒だ。
 
悪いがそんじゃそこらの純米大吟醸なんか霞んでしまう。
 
5000円以上する特別な酒の意味が希少価値だけならば、このもろはくには絶対かなわない。
 
値段(1860円)・冬期限定という価値を備えつつ、本当に旨いからだ。
 
この酒はにごり酒というか、本質的には「どぶろく」だと思う。
 
ただ「どぶろく」という括りでは捉えられない。
 
とても上品な酒だからだ。
 
「もろはく」ってことは諸白製法ってのがネーミングの由来なのかな?
 
f:id:ishizawa369:20121227193937j:plain
 
椎名酒造は旧十王町の山奥にある小さな蔵元だ。
 
丹念な酒造りをしてるからであろう。本当に地元で愛されている。
 
富久心という銘柄はもろはくを含め、甘口で飲み口のよい酒である。
 
ただしそれだけではない。言葉にするのは難しいの是非呑んで頂きたい(笑)
 
きっと僕の言いたいことが伝わると思う。
 
また来年もこの酒を呑むために生きていたいなぁ。