読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

御慶事 純米吟醸 ふくまる(青木酒造・古河市)

f:id:ishizawa369:20160810185701j:plain

今年のサケコンペディションは。

 

純米吟醸ひたち錦に加え。

 

このふくまるもシルバーに輝き。

 

御慶事の勢いが止まらない。

 

Don't stop me now.

 

って感じ。

 

のびしろ茨城において。

 

もう本当にぐんぐん伸びてる。

 

実績、知名度。

 

そしてなにより酒の質、が。

 

f:id:ishizawa369:20160810185638j:plain

この生酒は火入れする前に。

 

県内の酒屋さん数軒に。

 

限定的に卸したそうで。

 

そのうちの一軒が。

 

もちろん。

 

ibazake 安藤商店 っていう。

 

なもんで、実は。

 

かなり貴重な酒だ。

 

ファンとしちゃ。

 

苦労もせず。

 

ひょいっと吞めるなんて。

 

ほんとうにツイてるし。

 

なんともありがたい。

 

f:id:ishizawa369:20160810185613j:plain

ふくまるってのは元々。

 

茨城で食用米として開発された米。

 

らしい、が。

 

よくわかんないけど。

 

酒米にも適してるらしく。

 

県内だと他に来福酒造が使ってる。

 

ってのだけは知っている。

 

それからもうひとつ。

 

御慶事のふくまるが旨いってのも。

 

よーく知っている。

 

っていうか、知った。

 

あー、来福のふくまるもいいよ。

 

f:id:ishizawa369:20160810185536j:plain

生酒のフレッシュさ。

 

へー、軽快な香りと。

 

ジューシーな吞みくちの酒で。

 

綺麗な旨味と甘さが。

 

バランスよくまとまって。

 

軽やかな酸味がすっと。

 

切れ味をつくっている。

 

いい酒だねー。

 

濃淡のメリハリが利いてる。

 

そんな印象。

 

火入れも間違いなく旨いだろう。

 

 

【メモ】

◇香りの高さ:穏 ・・★・・ 華

◇味の濃淡さ:淡 ・・★・・ 濃

◇甘辛の印象:辛 ・・★・・ 甘

◇含み香:瑞々しい果実感

とてもジューシーな生酒。ひたち錦に負けず劣らず美味い。火入れしたらさらに化けると思う。火入れを早く買わなきゃ。

 

ibazake 安藤商店で購入