読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

大観 特別純米 しぼりたて生新酒(森島酒造・日立市)

大観
f:id:ishizawa369:20130219201545j:plain
 
生酒ばかり呑んでる。
 
これは表示がどうあれ原酒だろうな。
 
最大の特徴は純米酒とは思えないぐらいの芳醇な香り。
 
何種類か大観呑んだけど、この蔵元の酒はどれも香りが高い。
 
いろいろ調べたところ、この特別純米は酵母にM−310を使用しているみたい。
 
ぐっとくるねー。
 
M−310っていう酵母は茨城の明利酒類さんが開発した小川酵母の子どもみたいなやつだ。
 
その辺のウンチクは長くなるので、そのうち一気にまとめるとしようw
 

f:id:ishizawa369:20130224113312j:plain

とにかく、大観である。
 
この酒をどう表現するか?
 
こんなのはどうだろう。
 
妖艶な熟女的な感じ!
 
抽象的な表現で申し訳ないけど。
 
熟れた果実のように甘く漂う香り。
 
コクのある甘味とのバランスが整っている。
 
が、原酒にしてはわりと細い造りになっている。
 
その味の腰つきが絶妙なのだ。
 
実に妖艶。
 
大観は生原酒がかなりいい!
 
原酒というジャンルが好きな人にはたまらないだろうな。
 
そうだ、そういや前から思っていたのだが、やっぱり大観は独特な香りがする。
 
麹なのかな?わかんなけど。
 
今度蔵元に会うことが出来たら聞いてみよう。
 
 香りの高さ:高い
 味の濃淡さ:標準
 妖艶な熟女のような熟れた果実を思わせる甘い味わい。