茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

月の井

月の井 ピュア茨城 純米吟醸 蔵なま(月の井酒造・大洗)

ピュア茨城では珍しく、純米吟醸表記。 が、納得の酒質。 まさに香り高い吟醸酒。 へー、月の井さん。 今年のピュア茨城は造りを変えた感がある。 とか言いつつも。 実は変わってなかったりして(笑) すいませんね。 常に独りよがりな主観だけの感想。 けど…

月の井 Sakura淡薫泡(月の井酒造・大洗町)

京成百貨店で買い物したついでに。 デパ地下の酒コーナー行って。 いつものようにぐるっと。 リーチイン周りを点検したうえで。 入り口に置いてある。 今オススメの酒、的な。 ラインナップをチェックする。 桜&春シリーズ的なテーマで。 いろんな蔵の酒が…

彦市 純米酒(月の井酒造・大洗町)

吞む吞む言いながら。 だいぶ経ってしまったが。 やっと、彦市を吞むことができた。 まー、酒吞むのに義務もなにも、さ。 無いんだけど(笑) 実は、八代目の直彦さんに。 良くして頂いたことがあって。 もう、完璧に月の井の大ファンに、さ。 なったっちゅ…

月の井 本醸造生樽酒(月の井酒造・大洗町)

おかげさまでインフルエンザが完治し。 すっかり普段通りの生活に戻っている。 発症後、自宅にて5日間の療養。 まー、その間こっちのほうは。 こっちって、コップを口に運ぶほうな。 5日間、閉門のうえ蟄居謹慎。 家族に感染しないように、と。 実際、ほと…

月の井 純米 無濾過生原酒 五百万石(月の井酒造・大洗町)

情けないことに。 11年振りにインフルエンザに感染した。 この11年。 こまめなうがい手洗いを慣行し。 身辺を常に清潔に保ち。 そして晩酌による完璧なアルコール消毒。 毎年、其れこそ。 徹底したインフルエンザ対策を施してきたが。 今年は養生を怠っ…

彦市 純米無濾過生原酒 荒走(月の井酒造・大洗町)

去年の、彦市荒走の記事から。 キッチリ1年を経て。 ibaraki-jizake.hatenablog.com ガールズ&パンツァーが。 戦車道とか言って。 剣道的な? よくわかんないけど、スポーツ的な? そんな戦車全国大会での優勝を目指す。 そういう青春ものだ、ってとこまで…

月の井 有機米純米大吟醸 和の月39(月の井酒造・大洗町)

和の月(なのつき)の純米大吟醸。 月の井さんの和の月は。 現社長の敬子さんが。 夫である、先代の社長和彦さんへ。 捧げた酒である。 その物語は。 もう、本当に感動もので。 www.amazon.co.jp 詳しくは ↑ を参照のこと。 って、すぐに記事をさぼる。 先代…

月の井 純米(月の井酒造・大洗町)

何せ師走なもんだから。 坊主ではないにしても。 まるで生き急ぐように。 あれこれ慌しく忙しく。 酒はきちんと呑んでた割には。 というか、呑み過ぎてるのだが。 いかんせん、ブログの更新をサボっていた。 いい加減、空瓶とブログのネタが。 たまってるか…

月の井 吟醸(月の井酒造・大洗町)

ひやおろしシリーズも。 ひとまず落ち着いて。 次は。 シリーズ・月の井を吞む、か? みたいな様相を呈してきたが。 ひとまず。 特別純米に吟醸、と。 素直にただ吞んでみたかった、っつう。 成り行き任せだが。 この際、とことん月の井ってのも。 悪くない…

月の井 特別純米(月の井酒造・大洗町)

先週の月曜日だっけ? 雨降ってスーパームーンが見れなくて。 なんだか、もったいないな。 とか、思いつつも。 お月見ができない分。 月の井の酒呑んどく、か。 と、猪口の中にまあるい月を浮かべて。 あ、もちろん心の目で、だぜ。 月の井の特別純米をきゅ…

彦市 純米酒 秋あがり(月の井酒造・大洗町)

いろんなひやおろし吞んでると。 ひやおろしってなんだろう? って、余計に分かんなくなってきて。 なんかひとつの定義じゃ括れないような。 マジで酒屋万流な感じなもんで。 なんていうか、その。 言ってみりゃ無秩序な感覚が。 なんだか心地よい感じもする…

月の井 純米吟醸 ひやおろし(月の井酒造・大洗町)

そりゃ、ぶっちゃけて言えば。 いまどきの酒じゃないし。 失礼ながら。 流行るかと言えば、さ。 きっと流行らないだろう。 けど、間違いなく言えるのは。 絶対に廃ることのない。 Hey Jude とか Imagine のような。 Live forever な酒で。 老若男女、幅広く…

月の井 夏純米(月の井酒造・大洗町)

去年はなんだかんだで。 夏酒は夏になったら吞むんだ。 なんて。 なんとなく面倒臭い感じの。 日本酒業界ニ一言モノ申ス的な。 意地っ張りだった、が。 今年は打って変わって。 どうでもよくなってる(笑) とりあえず。 うめー酒ならなんでもいいや。 正月…

月の井 ピュア茨城 純米吟醸 蔵なま(月の井酒造・大洗町)

全くブログの更新が捗らない。 11日ぶりって。 まー、そんだけ忙しい。 もちろん仕事が、だけども。 ちゃんと酒は呑んでいる。 しかも、心底旨いと感じてる。 ので、どうぞご心配なく。 至って健康だ。 っていうわけで。 実はこの酒。 呑んでからだいぶ経…

彦市 純米無濾過生原酒 荒走(月の井酒造・大洗町)

あんまりよくわからないのだが。 ガールズ&パンツァ—ってのが。 大洗っていう町と。 セットでついてまわるようになり。 そのうち、さ。 女子高生のコスプレした。 ミス大洗(いるのか?は謎)と一緒に。 リアルに戦車で町をツアーできちゃう。 なんてことに…

月の井 純米 無濾過生原酒 五百万石(月の井酒造・大洗町)

季節柄、無濾過生原酒が出回り。 なにせ寒いから。 あんまり冷酒は呑みたくねーな、と。 若干敬遠気味になるものも。 冷酒だろうと燗だろう、と。 とどのつまりは、結局。 呑んじまえば、温まるから。 気分的な問題でしかないのか? と、考えては生原酒を呑…

月の井 ピュア茨城 純米吟醸 ひやおろし(月の井酒造・大洗町)

アルコール分以外に。 思い出とか思い入れとか。 そういうのが詰まった酒ってのが。 このブログ書いてる酔っぱらいにも。 それなりにあって。 酒うめー、とか。 あー、気分よく酔っぱらったぜ。 なんてのだけでなく。 まー、エモーションってやつが。 酔いど…

彦市 純米無濾過生原酒(月の井酒造・大洗町)

前回記事にした彦市、の無濾過生原酒。 どっちが旨いか? って訊かれりゃ。 もちろん。 どっちも旨いって答えるね。 事実、どっちもいい酒だ。 無濾過生原酒ゆえの。 フレッシュで濃醇な味わい。 ダイレクトに感じる。 甘味と酸味。 まるで葡萄のような風味…

彦市 純米酒(月の井酒造・大洗町)

水戸を離れて東へ三里 波の花散る大洗 に、ございますは。 月の井酒造の新ラインナップ。 その名も「彦市」。 代々、月の井さんでは。 蔵元さんが彦市っていう名前を。 襲名する習わしらしく。 今年から8代目が跡継いだから。 それにちなんで出された酒。 …

月の井 夏純米(月の井酒造・大洗町)

あー夏休み。 なーんつって。 ヘラヘラと。 適当な文章綴る俺だけど。 変に意固地なところもあって。 夏酒に関しちゃ、もう。 ヘンテコな頑固爺よりも。 うっさくて喧しい30代だ。 青臭い? の、かもしれない。 餓鬼っぽい? まー、いいや。 なにせ、この…

月の井 純米吟醸 蔵酒(月の井酒造・大洗町)

この酒は。 前に呑んだ無濾過生原酒山田錦の。 火入れバージョンで。 月の井 純米吟醸 無濾過生原酒 山田錦(月の井酒造・大洗町) - 茨城の地酒を呑むibaraki-jizake.hatenablog.com 無濾過生原酒が。 もう、完璧に旨かったから。 そりゃー、火入れも抜群だ…

月の井 純米吟醸 無濾過生原酒 山田錦(月の井酒造・大洗町)

ラブストーリーは突然に。 じゃないけど、さ。 しかし、いい酒との出会いってのは。 突然やってくるもんで。 こんなに旨い酒とは。 最初のひとくち含むまで。 思いもよらなかった。 するすると1合呑んで。 思わず唸って。 そんで、もう1杯呑むっつう。 完…

月の井 精撰からくち(月の井酒造・大洗町)

辛口好きだねー。 と、自分でツッコミたくなるぐらい。 ここのところ。 「からくち」とか「辛口」とか。 そんな文字がラベルに書いてある。 酒の研究に没頭している。 と、言えば。 聞こえがちょいとはいいだろうか? 実際は、ただ呑んだくれてるだけで。 う…

月の井 一番しぼり樽酒(月の井酒造・大洗町)

溢れ出す光の粒が。 少しずつ朝を温めて。 寒さも和らいできた3月。 季節の変わり目に呑む酒。 今シーズンもちゃんと。 予約しておいた限定酒。 本醸造の生酒。 今年一番最初に搾った酒を。 杉樽に詰めて。 木の香りを乗せ出荷する。 受注生産だから要予約…

月の井 ピュア茨城 純米吟醸 ひやおろし

思い出の酒。 去年、お師匠さんがプロデュースの。 ピュア茨城呑み比べの会に、さ。 参加させて頂いたときに呑んだ酒。 燗で頂いたんだけど。 すげー旨くて。 へー、カンアガリする酒だねー、と。 今年も出るのを楽しみにしてた。 去年は、四合瓶買いだった…

月の井 夏純米(月の井酒造・大洗町)

青い波の群れ。 僕の中ではそんなイメージの夏酒。 とにかく、あちー。 梅雨があけて。 夏が熱を帯びてきた。 夏、本番。 渚へと誘うナンバーがかかり始めて。 山、川よりやっぱ海。 って、くると。 大洗・月の井の夏純米だろう。 青い珊瑚礁。 って感じの、…

月の井 和の月80(月の井酒造・大洗町)

月の井酒造。 大洗にある酒蔵。 アクアワールドの年パス持ってるから、 子ども連れて月2回は大洗に行く。 せっかく近くまで来てんだから、 たまには、酒蔵訪問すっか。 って気分になり。 月の井酒造さんで、直に買った酒。 こんな旨い酒があるだなんて。 も…

月の井 本醸造生 一番しぼり樽酒(月の井酒造・大洗町)

月の井の限定酒。 ずぼらな僕にしちゃ、 きちんと予約して購入。 樽酒。 で、本醸造生酒。 杉樽の香りはソフトな感じ。 甘めだがスッキリしている。 杉樽由来の香りの他に、 りんごっぽい香りもあって、 果実感もありつつ、好感持てる味わい。 本醸造生酒ら…

月の井 ピュア茨城 純米吟醸 ひやおろし(月の井酒造・大洗町)

月の井の純米吟醸のひやおろし。 ピュア茨城の火入れバージョン。 この前、ピュア茨城を飲み比べるという、 とある会に参加させて頂いた。 本当にありがとうございました。 そのとき呑んだ火入れバージョンで一番旨いなと思った。 燗にして呑んでみたんだけ…

月の井 ピュア茨城 純米吟醸 蔵なま(月の井酒造・大洗町)

ピュア茨城を飲み比べる。 無濾過生原酒、生酒、火入れと3種類のパターンがあるのもよい。 今回は月の井のピュア茨城を呑む。 ちなみに蔵なま。 要するに生酒。 月の井のピュア茨城は変則的。 酵母と特定名称が他のピュア茨城とちと違う。 酵母はひたち酵母…

月の井 熟成濁酒(月の井酒造・大洗町)

寒い季節はにごり酒に限る。 僕はにごり酒がかなり好きだ。昨年ぐらいからかなりハマっている。 夏の盛りににごり酒を出す蔵元もあるが、基本的にはこの時期にしか出回らない。それがまたよい。 因みに酒粕は栄養が豊富らしい。最高の長寿薬だ。 さて、前置…