読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

武勇 山廃純米原酒 雄町(武勇酒造・結城市)

f:id:ishizawa369:20160810185845j:plain

武勇の山廃っていうと。

 

そういや、去年。

 

ibaraki-jizake.hatenablog.com

 

なんていう酒が出て。

 

味は最高なんだけど。

 

ラベルが意味分かんなくて(笑)

 

それとついつい比べたくなるのだが。

 

時期的なものも含めて。

 

今回の酒のほうが好きだな。

 

やっぱりなんだかんだで。

 

茨城産の雄町ってのが。

 

また、結構ぐっとくる。

 

ここのところ武勇さんは。

 

県産の酒米もよく使っているイメージ。

 

ラベル?

 

… 字体はかっちょいいけど。

 

色とか全体的に、なんか微妙(笑)

 

f:id:ishizawa369:20160810185919j:plain

山廃純米原酒雄町も。

 

フルボディなうえに(笑)

 

高アルコール感がたまらない。

 

素で吞むと。

 

マジで濃いなー、っていう。

 

ひと口ふた口。

 

その濃さを楽しんだら。

 

後はグラスに氷を入れちまうんだ。

 

ロックにすると。

 

結構いい感じになって。

 

吞み疲れしない。

 

薄まっちゃう?

 

そりゃもちろん!

 

けどもとが濃いから。

 

いい塩梅になる。

 

f:id:ishizawa369:20160810185907j:plain 

暑い日には。

 

ロックでゆるゆる吞むのがいい。

 

原酒をこういう風に。

 

楽しむってのも悪くないね。

 

暑いと、さ。

 

ついつい薄めな夏酒を。

 

なんて思っちまうが。

 

氷を入れた。

 

敢えての原酒もいいもんだ。

 

生詰ゆえの清涼感。

 

香り穏やかで。

 

雄町っぽい。

 

濃醇な旨味&爽やかな酸味。

 

コクのあるやや甘めの丸い味わい。

 

f:id:ishizawa369:20160810185727j:plain 

山廃っぽいかとかそんなのは。

 

あんまりよくわかんねーけど。

 

ぶっちゃけ言えば。

 

この酒に関しちゃ。

 

万人受けはしないだろう。

 

けど、さ。

 

一升空けた後に。

 

うーん…。

 

もう1本吞みてーな!

 

って、思っちまうんだ。

 

不思議なことに。

 

いい酒ってのは。

 

いつもそんな感じだ。

 

 

【メモ】

◇香りの高さ:穏 ・★・・・ 華

◇味の濃淡さ:淡 ・・・・★ 濃

◇甘辛の印象:辛 ・・・★・ 甘

◇含み香:生酒っぽさと穏やかな酒の香り

原酒の力強さと濃醇な旨味。酸味と甘味のバランスがよい。

 

ibazake 安藤商店で購入