読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

武勇 特別純米 無濾過生原酒 ひたち錦 おりがらみ(武勇酒造・結城市)

f:id:ishizawa369:20160417184102j:plain

武勇の新作。

 

ひたち錦で醸した特別純米で。

 

おりがらみな無濾過生原酒。

 

っていうと、ピュア茨城っぽい感じ。

 

ピュア茨城のDX瓶みたいなもの?

 

初回限定盤のような、さ。

 

味わいはもちろん。

 

ピュア茨城な感じで。

 

ひたち錦って感じの。

 

脹よかな香りと。

 

味の広がりが格別な酒。

 

やや濃醇ながらも。

 

不思議と。

 

いっぺんの爽やかさが残る酒だ。

 

f:id:ishizawa369:20160417183833j:plain

武勇さんはここのところ。

 

新しい酒のラベルには。

 

ポップなイメージを持たせてる。

 

武勇の文字が。

 

従来の無骨な書体ではなく。

 

ソフトな感じのを使ってる。

  

パステルカラーだし。

 

確かに、この酒も。

 

いつもの武勇からすると。

 

ソフトな仕上がりになってる。

 

春色の汽車に乗って ♪

 

なんて歌詞があるけど。

 

まさに、春色の酒だな。

 

春色?それはもちろん。

 

ひたちなかの海浜公園の。

 

ネモフィラの色、だろ?

 

f:id:ishizawa369:20160417184002j:plain

おり絡みのピチピチ感。

 

フレッシュさが心地よい。

 

生原酒にしては16度と。

 

度数を抑えたことで。

 

呑み疲れない感じが好きだ。

 

柔らかい旨味。

 

穏やかな香りが。

 

まるで春の風を思わせるような。

 

春のうららかな日差しのような。

 

そんな味わい。

 

この酒を呑みながら。

 

春の訪れを愛でる。

 

風流だねー。

 

f:id:ishizawa369:20160417183755j:plain

武勇酒造のラインナップで。

 

ピュア茨城以外には。

 

今までひたち錦を使った酒が無かった。

 

この酒が初登場といえばそんな感じ。

 

県内の蔵元さんが。

 

積極的にひたち錦を使って酒を造る。

 

これもまた格別なことで。

 

なにせ、さ。

 

MADE IN IBARAKI だから。

 

茨城が詰まってるんだ。

 

ひたち錦ってだけで。

 

つい贔屓目で見ちまうが。

 

えこひいきなしに言って。

 

マジで旨い酒だ。

 

 

【メモ】

◇香りの高さ:穏 ・★・・・ 華

◇味の濃淡さ:淡 ・・・★・ 濃

◇甘辛の印象:辛 ・・★・・ 甘

◇含み香:フレッシュで穏やかなかおり

おり絡みのやや濃醇でフレッシュな酒。穏やかな香りが酒を派手にしないので、無濾過生原酒ながらも食事に合わせやすい。ひたち錦らしい酒。

 

ibazake 安藤商店で購入