読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城の地酒を呑む

茨城の地酒(日本酒)を紹介。茨城は水戸黄門以外にも沢山の魅力があります。

武勇 山廃純米原酒 雄町(武勇酒造・結城市)

f:id:ishizawa369:20170212183305j:plain

夏に出荷された酒を。

 

冬までとっておいて。

 

プチ寝かせ熟成。

 

ibaraki-jizake.hatenablog.com

 

要するに。

 

半年冷蔵庫に入れといたら。

 

もっと旨くなんじゃねーか、と。

 

そんで燗してさ、なんて。

 

そんなことばっかり考えて生きてる。

 

しかも山廃だし。

 

ささ辰さんの名言。

 

「貯蔵は第二の醸造

 

俺とお師匠さんの。

 

お気に入りのフレーズを。

 

実践、とかって。

 

全く、なんていうか。

 

どういうマニアなんだ?

 

っつう(笑)

 

f:id:ishizawa369:20170212183216j:plain

山廃とか聞くと。

 

なんちゅうか、ワイルドだろ?

 

なんて勝手なイメージ持つのだが。

 

まー、要するに。

 

ぞんざいな扱い、っつうか。

 

燗にするにも。

 

キッチンタイマー不要。

 

温度計不要。

 

酒に対する気遣い不要。

 

そんぐらいが、返って旨い。

 

その辺にうっちゃっとけ。

 

みたいな(笑)

 

なんだかついついそういう、さ。

 

って、大体そんな感じじゃん?

 

山廃の酒って。

 

どMな酒なんじゃないか?

 

っていう、思い込みがある。 

 

f:id:ishizawa369:20170212183235j:plain 

けども。

 

この酒に関しちゃ。

 

意外に繊細な酒で。

 

ま、それも。

 

一回火入れの生詰だから。

 

当然なんだろうけど。

 

なんていうか。

 

生酒感が強いっちゅうか。

 

夏に出荷するだけあって。

 

冷酒向きに設計されてる。

 

のだろう、と。

 

気づかされた。

 

冬になって燗にしてなんて。

 

なんか、ホントごめんな。

 

なんでもかんでも燗にすりゃ。

 

って、洒落だっぺよ、それ?

 

みたいな話でもなく。

 

本当にいいもんでもない。

 

ごめん、俺が間違ってたよ。

 

f:id:ishizawa369:20170212183137j:plain

とは言え、完璧に燗がダメか?

 

って、やっぱ洒落だっぺよ?

 

なんて話ではなくて。

 

ま、ちょっとはいける。

 

でも、きっちり45℃まで。

 

それ以上は、酒の味を崩す。

 

それよりは、やっぱり。

 

冷酒から冷やあたりがベストで。

 

半年寝かせても。

 

その辺は変わりなかった。

 

もう、1年寝かせたら…。

 

なんてバカなこと考えずに。

 

素直に戴くべきものだ。

 

きちんと冷たいまま、さ。

 

今ハマってる割水吞み。

 

ちょいと俺には濃いめだから。

 

玉を利かして程よくなる。

 

氷入れてないせいか。

 

夏のときと比べると。

 

はっきり山廃っぽく感じるな。

 

で、これがさ。

 

申し分ないくらいうめーんだ。

 

正直、そりゃ美人じゃないけど。

 

かわいらしいっちゅうか。

 

しゃべったっけ、すげーおもしーさ。

 

女子って、いっぺよ?

 

なんとなくどMにも見えるような(笑)

 

でも、実は乙女なやつで…。

 

そんなかんじなんだよね。

 

わりーけど、おっさん。

 

こういうのに弱いんだ。

 

 

【メモ】

◇香りの高さ:穏 ・・★・・ 華

◇味の濃淡さ:淡 ・・・・★ 濃

◇甘辛の印象:辛 ・・・★・ 甘

生酒っぽさと原酒の力強さと濃醇な旨味。

酸味と甘味のバランスがよい。

 

ibazake 安藤商店で購入